電線の画像

Pointgets.net

写真やサンプルプログラムなど、日々の気になった出来事をメモしてる個人的なブログです。

日本語のExifをPerlモジュールのImage::ExifToolで生成

PerlモジュールのImage::ExifToolを使用して、読み込んだ画像のExifを日本語で出力しました。

Sample Image Photo

サンプル画像です。(OLYMPUS E-PL3+LUMIX G 20/F1.7)

#!/opt/local/bin/perl
 
use strict;
use warnings;
use Image::ExifTool
 
print "Content-type: text/plan; charset=utf-8\n\n";
 
my $image = new Image::ExifTool;
$image -> Options(Lang => "ja");
$image = $image -> ImageInfo("sample.jpg");
for(sort keys %$image) {
	print $_." : ".$image -> {$_}."\n";
}
 
exit;

サンプルコードです。読み込んだ画像のExifを日本語で出力します。Image::ExifToolは、Perlの標準モジュールではないのでCPANからインストールしました。

BitsPerSample : 8
ColorComponents : 3
Copyright : http://pointgets.net
Directory : .
EncodingProcess : Baseline DCT, Huffman coding
ExifByteOrder : Big-endian (Motorola, MM)
ExifToolVersion : 10.20
FileAccessDate : 2016:10:21 01:46:08+09:00
FileInodeChangeDate : 2016:10:21 01:46:08+09:00
FileModifyDate : 2016:10:21 01:46:08+09:00
FileName : sample.jpg
FilePermissions : rw-r--r--
FileSize : 46 kB
FileType : JPEG
FileTypeExtension : jpg
ImageHeight : 400
ImageSize : 600x400
ImageWidth : 600
JFIFVersion : 1.01
MIMEType : image/jpeg
Megapixels : 0.240
ResolutionUnit : インチ
XResolution : 314
YCbCrPositioning : 中央
YCbCrSubSampling : YCbCr4:2:2 (2 1)
YResolution : 314

出力結果です。読み込んだ画像のExifを日本語で出力しました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク