電線の画像

Pointgets.net

写真やサンプルプログラムなど、日々の気になった出来事をメモしてる個人的なブログです。

写真のEXIFデータをPerlモジュールのImage::Magickで生成

PerlモジュールのImage::Magickを使用して、写真のEXIFデータを出力しました。

長崎県佐世保市の国道35号線藤原町交差点前から見た夕日

サンプル画像です。(MINOLTA DiMAGE X)

#!/opt/local/bin/perl
 
use strict;
use warnings;
use Image::Magick;
 
print "Content-type: text/plan; charset=utf-8\n\n";
 
my $image = Image::Magick -> new;
$image -> Read("20021105180402.JPG");
my $format = $image -> Get("format", "%[EXIF:*]");
my @exif = split(/[\r\n]/, $format);
print join("\n", @exif);
 
exit;

サンプルコードです。指定した画像を読み込んで、写真のEXIFデータを出力します。

exif:DateTime=2002:11:05 18:04:02
exif:ImageDescription=MINOLTA DIGITAL CAMERA         
exif:Make=MINOLTA CO.,LTD
exif:Model=DiMAGE X
exif:Orientation=1
exif:ResolutionUnit=2
exif:Software=V100-02
exif:XResolution=72/1
exif:YCbCrPositioning=2
exif:YResolution=72/1

出力結果です。写真のEXIFデータを出力しました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク